仕事内容は?

未分類 0 Comments

美容外科の看護師という仕事ですが、実際のところ、日々どのような仕事をしているのでしょうか。そもそも一般病院で働いている看護師の一般的な仕事内容は、医師が担当している患者さんの総合的補助や、患者のアフターケア、血圧測定や採血、食事やお風呂などのお世話など、挙げればきりがないほど仕事内容は多岐に亘ります。それに比べて、美容外科の看護師はと言うと、主な仕事は患者さんが来店したときに対応する受付係や、電話対応、脱毛など機械を使用する際の照射や注射などが一般的な仕事内容です。小さなクリニックでは、その他に洗濯など細かい部分での仕事はありますが、一般病院と比べると仕事内容は圧倒的に少ないと言えるでしょう。

また、一般病院では、病気やけがなどで来院する方がほとんどですが、美容外科の世界ではそういった方はほぼ来ません。脱毛やお肌の悩みがあってくる方がほとんどですので、そういった意味では、看護師でありながら看護をするということは少ないのが現状です。分かりやすく言えば、ネイルやエステに来店した方と同じような感覚で接客をするというイメージである為、人と接するのが苦手という方はそもそも美容外科の看護師は向いていないと言えるでしょう。